畜畜BanBan
詳細検索
情報構成図
銘柄更新情報
農場のご紹介
更新情報
チクサンランドの人々
意見交換掲示板
参加希望の方へ
トップページ
利用規約
銘柄情報加工品情報生産過程情報商品情報
アイコン かごしま黒豚
銘柄写真1



鹿児島県
かごしま黒豚
 
銘柄畜産物
豚肉
協議会等
ページTOPへ

バークシャー種
ページTOPへ

概ね230〜270日齢
枝肉重量65〜80kgが目安
背脂肪の厚さは1.3cm以上
肥育後期にさつまいもを10〜20%添加した飼料を60日以上給与
 「かごしま黒豚」は鹿児島県黒豚生産者協議会の会員が、県内で生産・肥育出荷したバークシャー(アメリカバークシャーを除く)であります。
 上記の定義は、「かごしまブランド」確立運動の基本方針に基づいた、かごしまブランド黒豚の定義である。
あり
 「かごしま黒豚」差別化と銘柄の確立を推進するとともに、安全を目指したおいしい黒豚肉の生産を促進することにより、黒豚生産農家の経営の安定と向上を図る。
ページTOPへ

1990/10/01
鹿児島県黒豚生産者協議会
鹿児島県鹿児島市鴨池新町
099-286-3226
099-286-5599
info@k-kurobuta.com
http://www.k-kurobuta.com/index.html
本協議会は、会員175名を擁し、生産者相互の連携を図り、「かごしま黒豚」の資源確保と改良並びに飼養管理技術の向上により、安全を目指した美味しい豚肉の生産と「かごしま黒豚」の銘柄を確立するとともに、養豚経営の安定と本県養豚振興に寄与することを目的としており、本物の「かごしま黒豚」を消費者へ届けるために独自の証明書を発行する「かごしま黒豚証明制度」や「販売指定店制度」に取り組んでいます。

ページTOPへ

協議会(県全体) 158
141888
うちかごしまブランド 148
131359
2012/03/14更新
ページTOPへ

鹿児島県内と畜場 12ヵ所
約22ヵ所
枝肉又は部分肉
190000頭/年(H22)
ページTOPへ

あり
あり
 表示マークは、会員が、県内で生産・飼養して出荷した「かごしま黒豚」を対象として、「かごしま黒豚証明書」を貼付しています。証明書は生産系列の自主行為であり、系列の責任において生産者名・処理年月日等を記入し、交付・回収の実績を事務局へ報告することとしています。
 販売指定店はブランド指定を受けた生産系列から出荷されたかごしま黒豚肉を取り扱っており、取り扱い量、証明書の回収実績の基準をクリアーした店舗等に対して指定しています。(指定期間:1年間)
ページTOPへ

食肉処理場(県内12ヵ所)  →  荷受け・パッカー(枝肉)  →  店頭 年間190000頭(H22)
ページTOPへ



ご意見ご感想をお願いします。
メールアドレス
コメント