畜畜BanBan
詳細検索
情報構成図
銘柄更新情報
農場のご紹介
更新情報
チクサンランドの人々
意見交換掲示板
参加希望の方へ
トップページ
利用規約
銘柄情報加工品情報生産過程情報商品情報
アイコン 南州ナチュラルポーク
銘柄写真1



鹿児島県
南州ナチュラルポーク
銘柄畜産物
豚肉
個人
ページTOPへ

195日
105−115kg
中以上
純植物性飼料でトウモロコシを配合しない
全部位
 くせのない本来の豚肉を作る為に飼料原料にこだわり健やかに育つように飼料を加熱加工するなど特段の配慮をしました。
 飼料に含まれる油脂は豚肉に取り込まれ、本来の豚肉の風味を損なう恐れがありますので油脂含量の少ない原料を選択して配合設計し、豚自身がデンプンから豚本来の脂身を作り出すようにしました。
 通常、飼料の主原料として使用されている、とうもろこしは脂肪が多いために使用せず、脂肪が少なく、デンプンが多い麦、タピオカ(いも)マイロを使用しました。脂肪を多く含む魚粉、及び油脂(タロー)はゼロ、動物性飼料を使
 通常の豚に何かを加えて、それを豚肉にとりこませるのではなく、飼料の安全確保を念頭に自然に健やかに育て、本来の豚肉を求めるナチュラル志向を基本に考え、くせのない本来の豚肉を自社農場で生産し、自社食肉処理場で処理された豚肉だから出来る一貫生産によって生まれる安心・安全、本物の喜びを全国の消費者の皆さんに一人でも多く知って頂きたいと思い南州ナチュラルポークの銘柄化に取り組んでまいりました。
ページTOPへ

2000/09/01
農事組合法人南州農場
鹿児島県肝属郡佐多町伊座敷
09942-6-4141
09942-6-4545
info@nanshunojo.or.jp
http://www.nanshunojo.or.jp

ページTOPへ




600
2003/04/01更新
ページTOPへ

協同組合南州高山ミートセンター
協同組合南州高山ミートセンター
部分肉
29400kg/年
ページTOPへ

なし
なし
 自社食肉処理場におきましては、15年度を取得目標に掲げまして、ISO9000の取得とHACCPの取得に現在、従業員一丸となって取り組んでおります。
 南州農場グループと致しまして、佐多本場、野尻野農場、田代農場、根占農場4農場で生産、協同組合南州高山ミートセンターで処理、南州農場鹿屋食品加工場で加工され、東京営業所を拠点に販売致しており、トレーサビリティーへの対応が可能なシステム化を推進し、消費者の安全・安心の要求に答えられる南州グループを目指しております。

ページTOPへ

高山ミートセンター  →  丸大食品株式会社  →  店頭 21.2t
高山ミートセンター  →  清川産業  →  店頭 3.9t
高山ミートセンター  →  コストコ  →  店頭 4.3t
ページTOPへ



ご意見ご感想をお願いします。
メールアドレス
コメント