畜畜BanBan
詳細検索
情報構成図
銘柄更新情報
農場のご紹介
更新情報
チクサンランドの人々
意見交換掲示板
参加希望の方へ
トップページ
利用規約
銘柄情報加工品情報生産過程情報商品情報
アイコン 阿波尾鶏
銘柄写真1



徳島県
阿波尾鶏
銘柄畜産物
鶏肉
協議会等
0
ページTOPへ

80日以上
地鶏肉JAS規格
肉質を向上するとともに脂肪の付着を抑える配合飼料を用いています
地鶏肉JAS規格に適合し、徳島県内で飼育された阿波尾鶏。
あり
昭和51年頃より、県畜産研究所へ県内の養鶏農家から一般のブロイラーよりも美味しい鶏を作れないかとの相談が多数あり、県内産の大型の赤笹系軍鶏の美味しさ、肉質(かみしめ・歯ごたえ)等の特徴を活かした鶏の作出が開始されました。更にその地鶏の優れた特徴を生かしつつ、生産性の一層の向上を図るため、母系に白色プリマスロックを使った一代雑種の作出に取り組み、出来上がったのが阿波尾鶏です。
ページTOPへ

1988/08/01
徳島県阿波尾鶏ブランド確立対策協議会
徳島県徳島市万代町
088-621-2420
088-621-2857
tokushimakentori@tk2.nmt.ne.jp
徳島県養鶏協会を事務局として、県、全農、食鶏処理場、孵化場、食肉加工業者で構成し、生産・販売計画の調整及び普及活動を行っています。  

ページTOPへ


55
989000
2010/02/12更新
ページTOPへ

オンダン農業協同組合、貞光食糧工業有限会社
正肉
223万羽(平成20年度)
ページTOPへ

あり
あり
阿波尾鶏肉販売店及び料理店から指定店への申請書が協議会に提出され、選定基準により協議会で審査の上、指定します。
<選定基準>
  食肉販売店:常時販売、表示販売、販売拡大に協力的であること。
  料理店:「阿波尾鶏」と明記の常時メニューがあること。
      協議会員及び指定店から直接納入を受けていること。
<指定店の義務>
  ・協議会が行う販売・消費促進催事への協力
  ・店頭等での積極的なPR
  ・協議会が行う調査等への協力
徳島で昔から飼われていた赤笹系軍鶏を改良し、その雄と他の優良肉用鶏を交配した高級肉用鶏で、鶏そのものが持つ素晴らしい素材に加え、恵まれた自然豊かな風土のもとで十分な運動をさせながら、のびのびと育てられています。徳島の真夏のイベントに熱気溢れる「阿波踊り」がありますが、「阿波尾鶏」はこの踊りに負けない人気者になるようにとの願いを込めて命名しました。肉質は適度な赤みを帯び、脂肪が少なく身がしまって程良い歯ごたえと甘みとコクがあるのが特徴で、特に鍋物・たたき・から揚げ・焼き鳥など、肉の特性を生かした料理に最適です。また、地鶏肉JAS規格に認定されました。

ページTOPへ

貞光食糧工業有限会社 → 店頭
貞光食糧工業有限会社 → 流通業者 → 店頭
オンダン農業協同組合 → 株式会社丸本 → 店頭
オンダン農業協同組合 → 株式会社丸本 → 流通業者 → 店頭
223万羽(平成20年度)
ページTOPへ



ご意見ご感想をお願いします。
メールアドレス
コメント