畜畜BanBan
詳細検索
情報構成図
銘柄更新情報
農場のご紹介
更新情報
チクサンランドの人々
意見交換掲示板
参加希望の方へ
トップページ
利用規約
銘柄情報加工品情報生産過程情報商品情報
アイコン 妻有(つまり)ポーク
銘柄写真1



新潟県
妻有(つまり)ポーク
銘柄畜産物
豚肉
グループ
10
ページTOPへ

6ヶ月齢
110〜115kg
日格協規格
子豚35kg以上より無薬飼料を使用
新潟県クリーンポーク農場認定、獣医師より検査・指導
全部位
・養豚用配合飼料体系
・HACCP、県クリーンポーク認定事業を導入し、安全・安心を第一にしている。
・やわらかく、おいしい豚肉
 安心・安全な畜産物が求められる現在、HACCPの導入に力を入れ、地元妻有地域の豚肉の消費の拡大を促進するために銘柄化しました。特に下記の事項について注意を払っています。
 1.薬剤の残留、使用状況の確認
 2.注射針の残留検査、管理簿記入と針の回収

 また、月1〜2回の農場獣医師の指導を受けるとともに、県クリーンポーク認定事業に沿って地域体制作りをし、美味しい豚肉生産に取り組んでいます。
ページTOPへ

2002/09/01
妻有畜産グループ
新潟県十日町市高山(十日町農協内)
025-757-1573
025-757-1338
中魚沼に位置する十日町市と津南町の生産者10名でグループを構成しました。(販売事務局は十日町農協)

ページTOPへ

10
10000
十日町市 5
8000
津南町 5
2800
2010/08/09更新
ページTOPへ

長岡市営食肉センター
全農にいがた(新潟コープ畜産株式会社) 
全部位
23000頭
ページTOPへ

あり
あり
 地元スーパー並びに小売店での生産者の顔表示パネル展示、ミニのぼり設置、シール貼付によるブランド表示をお願いしています。
・県クリーンポーク認定事業を実施中
・子豚期(約35kg以上)より無薬(抗生物質なし)で育て上げます
・獣医師より月1〜2回の安全チェックを受けています
・注射針の検査・管理記入などグループ内での安全管理を徹底し、消費者の皆様に安心して食べていただけるように努力しています

ページTOPへ

長岡市営食肉センター  → 全農にいがた(JA新潟コープ畜産梶@ →  店頭 1100t
ページTOPへ

トップにもどる